友達以上恋人未満と性の対象について

あの、あの、あの。

 

いま友達以上恋人未満な人がいまして、、、、、、、、、、

 

ちょっと思考整理したいです。

 

その人とはもう3回以上一緒に遊んでて、相手は私のこと好きなんだろうなというのは行動で超絶感じるのですが、告白はされてないんです。

 

付き合ってないんです。でも手は最近繋ぎ始めたし(しかも恋人繋ぎ!!)、ハグもしています。ほぼ私は受け身ですが。

 

てか、付き合ってからそういうことするもんだと思ってたので、、、、

 

軽く見られてますか

それとも??

 

恋愛一年生の私には分からないです(´;ω;`)この顔文字かわいいな

 

友達に相談すると、「(私)だけって感じは伝わるけどね」とは言われるのですが。私が結構サバサバ受け身系です。なので多分彼は私に好かれている確信が持てないんだなぁって感じはあるんですよ。それと彼は冗談が多いので、私は本気で言ってないんだろうなって疑うこともあります。

 

はぁ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

もしですよ、もし付き合うことになったとしたら、時期がいつになるかは分からないけど「いたす」ことになるじゃないですか。男女の関係は。

 

前まで、「彼氏ほしい~~~~」「付き合ったら手つなぎたい」「デートしたい」とかピュアピュアな発想だったのですが、実際その時を間近に迎えるとなると、ちょっと尻込みしてしまうというか。

 

ボディタッチ?スキンシップされているときに、「ん??なんかこの手の位置際どくない?????気づいてるのかな??」って時がちょっとあったんです。

 

女子的には男性のことを性的な目で見ることってそーーーんなにないと思うんです。てかほぼないと思います。異性として意識しても、性的な目で見ることって少ないんじゃないかな。人によるけど。

 

でも多分男性は違いますよね。異性として見ていると同時に、性的な目でも見ることはありますよね??(別にそういう目で見るなってわけじゃないですよ)

 

私の中で、手を繋ぐとかハグするは友達同士でもしてたから、性的な意味ってほとんどないんですよ。まぁ男の人からされると恋愛を意識してしまうんですが、されたからといって「ハァハァヤりたい」って思うことはないんです、、、、

 

ただ、その後にさっき言ったちょっと際どい感じになると、途端に「あ、いま私性的に見られている」っていうのをすごく感じます。で、ちょっと慌てる。まてよまてよ。

 

男性の心理は分からないので憶測ですが、軽いボディタッチが嫌がられなく受け入れられたら、徐々にもっと距離を詰めてくるというか、隠されていたした下心が現れてくるというか、、、、、、

 

その瞬間に、「あ、自分は性的に見られることあるんだな」と実感してしまいます。

 

なんていうのかな、うまく説明できないんだけど、「あ、この人は男なんだな」って思うというか、、、、

 

自分が性の対象として見られることに慣れてなさ過ぎて、そこにちょっと恐怖を感じてしまう。下ネタを話されているときもそう。

 

別に嫌いな人じゃないし、むしろ好きなので嫌悪感はないんですけど、「あなたのことを女”性”として見てます」感が伝わってきて、それを理解して受け入れるのに時間がかかるというか、、、、、

 

うまく言語化できないんですが、伝わります?

 

ずっと仲いい男友達がいて、女の子側はただの友達としか思ってないけど、男の子側は異性として意識しててやりたいとも思っていて、なんかのきっかけでそれが我慢できなくて女の子に引かれて完全に関係が崩れてしまうみたいな。女の子側はその気がなかったので、そういう風に性の対象として見られてると思わなくてちょっとトラウマになるとか。たまに知恵袋で見るんだけどこういうエピソード(笑)

 

私は彼のことは一応恋愛の対象としては見ているし、嫌って感じはないんだけど、「あ、この人も男なんだな、今性的な目で見てるんだな」っていうのはなんかわかるんですよね。で、体も「ここは許しちゃダメ!」っていうのを感じて拒絶しろ!って命令が出てる感じ。

 

 

とりあえず、、、、、付き合うことになったらまた記事書こうかな、、、

 

ではでは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

強気で生きていく

そういえば、

 

waiwaijw.hatenablog.com

 

ここに書いた企業から返信が来て、出席できることになりました。ありがたや。

 

今日ゼミの飲み会があって、超楽しくて気分が安定しているのでブログを書こうと思います。

 

飲み会会場に向かう途中、友達と一緒に向かっていました。

 

そこで、バイトの話になり、「嫌な人いるよね~」とかそういう話をしていたのですが、まあこのブログをずっと読んでいる方はご存知の通り、前のバイト先がパワハラブラックバイトだったんですよ。

 

「私さ、前のバイト先がパワハラ過ぎてそういうことする人嫌いなんだよね」

って話し始めたら、ちょっととまらなくなって、すこし熱く語ってしまった。

 

しかも語ってる自分を客観的にみると、すごいメンタル強そう。強気な感じだなって思った。

 

最近の私のメンタルが安定しているのもあって、大学の勉強も楽しいし、好きな友達としかつるんでないし、就活は大変なこともあるけどとりあえず自己PRはできたしってかんじで。全然無理してないで生きている。あ、あと大好きで尊敬している岡本太郎の強烈な生き方に影響を受けているからかもしれない。

 

ちょっと語ってもいいですか

 

いいよね

 

パワハラする人嫌いなんですよ。なぜかというと、私自身が中学校の部活と前のバイト先にパワハラする人がいて、本当にひどい思いをしたから。精神的にもかなりきてたし、本当に自分が自分でないようなかんじで。結局その場を離れる(やめる)ことでなんとか生き抜いたという感じです。

やめる前に、ネットでいろいろ調べてたら、「逃げるのか」「辞めたら逃げ癖がつく」「根性がない」とか「あきらめずに続けたほうが良い」「世の中にはそういう人たくさんいる」とかいろいろ書いてありますし、知恵袋なんかでも回答にこういう発言が目立ちますが、

 

ぶっちゃけ「私の人生なんだからほっといてくれ」と思う。

 

逃げ癖がつくかどうかなんて本人次第だし、嫌な人はどこにもいるよって言われても、そうですねとしか言いようがない。だからなんなの?他人に干渉しすぎと思う。

 

闘って結構、逃げて結構、好きにすればいいと思うんだが。

 

そんなさあ、嫌いな人に対して相手が変わってくれるかも!むしろ変えてやる!って思っても絶対変わりません。自分が関わることで影響を与えることはできても変わるかどうかなんて相手次第。

 

確かに嫌いな人に対して、どうやって接していくか、サバイバルスキルみたいのは持っておいたほうが良いのかもしれませんが。

 

そのために病むほど、生きるのがつらくなるほど相手と向き合う必要ってあるんですか?

ないと思うんだけど。むしろそんな時間あったら自分を楽しませるようなことして気分良く過ごしたほうがましだわ。

 

バイト先で皿割った日に、スカッとジャパン?にでてる小林麻耶の声したホラーマン並みにがりがりの30代のおばさんに「笑顔」の必要性みたいなのを宗教チックに語られたけどさ。

 

このおばさんマジで苦手で。初対面の時から、この人の接客嘘くさくて好きじゃないなって思った。でもちゃんと言ってくれたんだから、、、受け入れないと、、、と思ったんだけど、もうぶっちゃけ今はどうでもいい。私の記憶から消えてくれ。もう平日に前もってシフト入れないから二度と会うことはないと思う。てか30過ぎてもバイト先ですっぴんでお客さんの前に立つとか、ちょっと理解できない。化粧しろ!!とは思わないけど、本人が接客を10年以上やっているって言ってるなら、お客さんからの見られ方とか意識していると思うんだけど、そうじゃないのかな。不自然な笑顔が怖いんだよな。ちょっと愚痴が過ぎるのでここでやめます。

 

あ、あと「人のために生きましょう」って言葉大嫌い。聞いただけで吐き気。

 

人のために生涯かけて尽くすとか素晴らしいですし、人のために何かをしている人はかっこいいです。

 

ただ、私はもっと自分のために生きていいと思うんです。というか人のために生き続けたら死ぬ。それが自分のためでもあるならいいんですが、すべて自己犠牲で他人中心の生き方になった時点で死のレールだと思います。

 

自分がわりとそんな人生だった時間が多すぎて、精神状態良くなかったし、体調も良くなかった。

 

でもなかなかそういう風に言う人っていないじゃないですか。人のために生きろ!って言ったほうがかっこよく聞こえるじゃないですか。自分のためにって言うと「自分勝手」だの「自己中」だの「わがまま」だの批判を浴びそうですが、過去の私みたいに、いつも他人に気を遣って、他人の反応が自分の行動の指針になっちゃって、すべてにおける人生の決定が他人の判断に委ねられている人生って最悪ですよ。自分の考えも意思もなくなる。だから私は自分のために生きるべきだと思うし、それで余裕が出てきたら他人にも目を向ければいいと思うんです。

 

 

私は本当にもろくて、弱いし、泣き虫だし、今まで確実に辛いことのほうが多い人生でしたが、それでも何とか生き抜いてきました。悲しいこと、辛いことに一人で耐えてきた自信はあるし、そういう自分を誇りに思います。親にも友達にも誰にも相談できなかったのは、甘えることができない自分の弱さですがね。

 

夜に2000字越えしたのはお酒を飲んだせいにしておきます。

 

おやすみなさい

 

 

 

就活つらみ

大変なことをしてしまった。

 

企業からの出欠メールを2週間すっぽかしてしまった。気づいたのは今日。詰み。

 

この場を借りて言い訳させてください。

出欠連絡はリク〇ビの企業からのメッセージボックスに入っていた。一応企業からメッセージが届くと私のメールアドレス宛にメールが届く。【企業からの返信が届きました】みたいな感じで。ナビサイト登録している人はわかると思うんですけど、メールの量が半端ないんですよ。一日に届く量が。どうでもいい宣伝が多いので、エントリーした企業以外は少し開いてスワイプしてたんですね。私はマイ〇ビとキャリ〇スと就〇会議に登録してて、あ、登録だけなら他のもしているんですが、えげつないんですよメールの量が。それで無視しまくっていたら大事な返信を見過ごすという、、、、、

 

はい、全部いいわけです。Gmailをリストで分けなかった私が悪いでございます。

気づいてから返信用メールに謝罪メールを送りました。今更かよって感じですが。送り終わってから手汗と脇汗が半端なかったです。半端ないのはメールだけにしてくれ。

 

インターンの振り返り会の出欠確認だったんですけど、ほんとに行こうと思って10月の時点では「まだ連絡来ないのかな」って思ってたらこのざまです。

 

結構いいなと思っていた企業なので、これでブラック就活生と思われて企業説明会とか参加できなくなったら悲しいですけど仕方ないです。

 

最近大学で企業の方が業界と自社説明会をやってくれるんですけど、そういうのもあって忙しいです。ついでに言うと遊びのほうも盛りだくさんです。どうせ就活始まったら遊べないだろうし。(息抜き程度に遊ぶつもりですが)

 

SPIも玉手箱も手つけてない。はぁ。

 

社員の口コミで基本企業を選んでいるんですけど、ここもいいかな、こっちもいいかなって探してたらマジで疲れました。就活が本格化する前にエージェントって使えるのかな?なんか企業探すのだるいんだけど。多すぎて。いちいち口コミ見るのもあれだし。

 

30社プレエントリーが平均ってネットで見たけど無理すぎる。私は手広くエントリーするよりも、絞り込んでいったほうがあってるかもしれない。志望動機もあやふやなまま面接行って恥かくより、ちゃんとその会社と向き合って面接行きたい派。適当に受けたくないというか。

 

私が合わないと思った会社

ベンチャー

雰囲気が合わない。あの若くて熱血な感じは好きな時もあるんだけど、あのテンションでいたら確実に病むわ

 

・人材サービス

無形だからか何をしているのかいまいちピンとこなかった。もやもやしてる感じ。卒業して「あれ、こんな人いたっけ?」って感覚と一緒。

 

合うと思った会社

・メーカー

雰囲気というか、私みたいなタイプが多い。真面目系でベンチャーとは逆な感じ。

 

半導体とか総合電子機器?系

就職講座の講師の方がおすすめと言っていたから2~3社見たけど、雰囲気も合いそうだし、休みとか福利厚生も良き。しかもBtoBが多いから学生にあまり知られてなくて隠れ優良的な。内定ください。

 

 

私的企業選びの軸

軸についてはこれからちゃんと考えなきゃいけないんですが、だいたい見ているポイントはこんな感じ。

 

・口コミが良い

企業によっては「我慢が美徳」「パワハラが横行している」「適当に仕事したい人には良い」とか書いてある企業はエントリーしてません。パワハラに関しては、今まで散々パワハラのある環境にいたので、自分の命を守るためにも徹底して避けています。あと私は仕事は真面目にやりたいクソ真面目な性格なので、楽したいとかサボりたいとか思わないんですよね。きっちりやってきっちり休みたい。あとあれだ、サークルみたいな雰囲気って書いてある会社はちょっと嫌だな。

 

・社風が自分に合う

ここが一番かもしれない。結局パワハラ環境にいて気づいたのは、人が合えばたいてい仕事も続くんですよ。興味ないことでも。私も接客嫌いだけど、働いている人が好きだったから続けられているから。だから私は年収とは給料とかはドーンと稼ぎたいっていうよりも、平和に安全に仕事をしたい。だから体育会っぽい会社は合わないだろう。体育会で有名なブラック企業のブースに合説の時行ったんですけど、何回か電話かかってきて嫌すぎてブラックリスト入りにした。

 

もう11月も終わりなのに、就活への意識が低くて。1月にはロシア旅行に一週間行ってきます。その前に韓国旅行のお金を母親に返金しなきゃだし、済州島の引き落としもあるし、物欲もすごい。

 

ついにmeeffで話していた女の子が東京に旅行しに来るということで、会うことになりました。しかもディズニーに一緒に行くwww初対面だけど大丈夫かな。

 

その前にもHellotalkで話していた韓国の人2人と会いました。ネットで知り合った人に会うのは、、、って思ってたんですけど、よくよく考えたらジャニヲタの時に普通にTwitterで相互の人と会ってお手紙交換したり写真撮ったり、一緒に現場はいってたりしてたわ。すでにやってたやんけ自分。2人とも話しやすくて楽しかったです。どっちもすでに2回会っています。

 

なんか2018年は「好きな人に会う年」でした。1月は昔好き?というか気になる人に同窓会で会ったし、3月からバイトの好きな子たちと新大久保行って遊んだし、4月から夏にかけては、高校の好きな友達に自分から積極的に声かけて会ったし。もう会いたくない人に時間かけるのやめて、ちょっと人間関係も整理したんですけど、そのおかげか、夏からはインターンとアプリで新しい人との出会いがもりもりだくさんでした。

 

2019年はどんな年になるでしょうか。

記憶がなくなっていく+最近の近状

この前行ったチェジュ島旅行とか、夏に島でインターンしたこととか、好きな友達とご飯食べたこととか、あとになってからあれは夢だったのか現実なのかわからなくなることがあります。てかありませんか?

 

確かに旅行にも行ったし、友達にも会っているのに、時間もそれなりにかかっているのに、一瞬の記憶になってしまった感じ。

 

最近友達と出かけることが多いんですけど、お互い忙しいのもあって、会えてもご飯食べて3時間とか、長くて半日とかで。

 

帰り際マジでしょぼーんって気分になる。

 

(´・ω・`)

 

この顔文字みたいに。

 

特にほんとに好きな友達だと、楽しかったって記憶はあるんだけど、会話の内容とかほとんど覚えていなくて、何時間もいたのに一瞬の出来事って感じで記憶から消えて行く、、、、、、、、それが悲しくもあり寂しくもある。

 

でも帰り際寂しいんですけど、満足感みたいな感情はあって、やっぱり好きな友達と会うのは楽しい。

 

 

最近の就活状況は、就職講座で自己PRを30秒のボリュームで作って30人以上の前で発表したりしました。まあまあ緊張しました。

 

SPIもちょっとしか手をつけてないし、ドイツ語力が落ちて自分の出来なさに泣きそうになるし(授業プリントは1/6しか正解しないのに、なぜか小テストの点数は一番だった)韓国語は楽しいけどそんな喋れるわけじゃないし、ゼミ長になったからこれから新歓とか考えなきゃだし、バイトはちょっと面倒くさいとかでなんだかんだやることが散らばっている。

 

再来年社会人になるって全然想像つかないわ

 

 

 

 

チェジュ島に行ってきたよ③


最終日は飛行機が14時半発だったので、12時30分には空港に着いてなきゃだめでした。

 

なのでこの日は昼ごはんを行きたいお店で食べて、お土産屋さんに立ち寄ろうと思ったのですが、が、

 

空港行きのバスがなかなか来なくて大変でした。しかもバスがちゃんと停留所に止まらないし、急いで出発しようとするので、飛び乗る形になりました。人 生 で 初 め てバ ス に 飛 び 乗 っ た。しかも間違えて空港の一個手前のバス停で降りてしまって、またバスを待つ羽目になった。

 

空港についたあと、スーツケースを預けて、バス停に向かいました。

 

ここからはバスで移動です。(ボッタクリが怖くてタクシーに乗る勇気がなかった)

 

時間的にご飯屋さんに行けなくなったので、お土産屋さんに向かうことにしました。

 

バス停で待ってると、韓国人お婆ちゃんに話しかけられるんですけど、何言ってんのかさっぱり分からない。

 

以下全て韓国語での会話

「-}·℉™{‘€”“№¤⁄‾…›‼⁉∆‡∆‡¤」

「あ〜、私日本人です」

「あら〜!日本人だとは思わなかったわ〜!」

「韓国語ちょっと勉強してます〜」

「一人で観光してるの?どこから来たの?大阪?」

「はい、一人です、東京です」

「大阪行ったことあるのよ、いち、に、さん、し」

「あはははは」

 

楽しかったんですが、乗りたかったバスを逃しましたwwww超焦りました。

 

カオマップ様のおかげで何とかお土産屋さんの最寄りに到着しました。


f:id:waiwaijw:20181118180403j:image

海沿い

 

本当に可愛くて、友達へのお土産も結構買った。

 

空港に戻ろうとバス停に行ったら、何やら様子がおかしくて。電光掲示板に運行状況が載ってるんですけど、そこに韓国語で「バスありません」みたいな表示が。詰んだ。めっちゃ焦りました。

 

空港に行けるバス停まで歩いたんですが、ちょっと間に合いそうになくて、タクシーに初めて乗りました。結果的に間に合ったので良かったです。

 

最後の晩餐は韓国風ジャージャー麺です


f:id:waiwaijw:20181119223606j:image

 

1回食べてみたかったんですよね。Youtubeで混ぜ方を予習しました。橋を手に一本ずつ持って、すくうようにして混ぜます。

甘くて美味しかったです。甘さに飽きたら、たくあんを食べて、また食べるっていうのが良いですね。

 

チェジュ島とても楽しかったです。今度は友達と行きたいですね。

 

 

チェジュ島に行ってきたよ②


2日目はタクシーのおじさんと1日チェジュ島巡りでした。

 

8時間で13000円なんですけど、これでも値引きしてくれたほうです。チェジュ島で決められている値段が15000円。

 

結果的にチャーターしてよかった。

 

朝に泊まってるアパートの前で合流。めっちゃ普通のおじいちゃんだった。おじさんは超えてるけど超おじいちゃんって感じではないかな。

 

行きたいところを事前に連絡したのですが、西と東にまたがっていて、一番行きたい牛島(ウド)にも行くと全部行けないけど良いですかって。仕方ない、行くしかないですね。

 

まず万丈窟っていう洞窟みたいなとこに行きました。


f:id:waiwaijw:20181116133734j:image

入り口付近。めっちゃ修学旅行生いた。みんな丸眼鏡キノコヘアで安定の。


f:id:waiwaijw:20181116133754j:image

これが最後のスポットなんですけど、名前忘れた。なんかゴジラみたいなラスボス感。中は涼しくて、山梨県にある氷穴みたいだなーと思った。

 

 

お次は牛島(ウド)

なんでウドに行こうと思ったかというと、ミーフで話している韓国人にチェジュ島のおすすめ聞いたらみんな「ウドいいよ!」って言うからです!!あとピーナッツアイスが美味しいと聞いて、食べる目的で行きました。

 

季節的に海は寒いかなと思ったけど、全然暖かかった。

 

フェリーのチケット買ってくれて、乗り方をタクシーのおじさんに教えてもらってお別れ。一緒に行きたかったよおじいちゃん。人生でもう無いんじゃないかってくらいまわりに韓国人ばっかで心配でした。泣きそうでした。ソウルより韓国人多い。


f:id:waiwaijw:20181116134454j:image

天気はすごく良かったです!

着いてから、おじいちゃんが教えてくれた赤い観光バス(4箇所巡る)に乗ろうと思ったのですが、バスのおば様に写真見せて「このバス、、」って言ったら

 

「オプソヨ〜(ありません)」

 

\(^o^)/オワタ

 

赤い観光バス自体はあったんですけどね、チケット売り場に行くまでに韓国語なんて言うんだっけとか、緊張してグダグダしてたら行ってしまった。

 

結局青い観光バス(島一周できてめっちゃ停まる)に乗ることにした。500円。バスでは運転手さんが観光案内してるけど、何言ってんのか全く分からなかったです。でもこういうのも面白いと思います。

 

どこで降りるかも決めてなかったので、とりあえずみんな降りるとこで降りたww真似ばっかり

 


f:id:waiwaijw:20181116134540j:image

着いたのが近くの海。とにかく海がきれい!

暖かかったので海に入れそうな感じがしましたが、誰も入ってませんでした。


f:id:waiwaijw:20181116134611j:image
チケットがこれ。チケット買ったは良いものの、乗り放題なのかよくわからなかったので、チェジュ観光公社にメッセージした。そしたらわりと早く返信くれて本当にありがたかった。文明の力。

 


f:id:waiwaijw:20181116135400j:image

またバスに乗って、みんなが降りたとこで降りました。


f:id:waiwaijw:20181116135436j:image

相変わらず海がきれい
f:id:waiwaijw:20181116135519j:image


サランへ、、、、
f:id:waiwaijw:20181116135559j:image

そろそろピーナッツアイス食べたくて、看板があったこのお店で食べました。
f:id:waiwaijw:20181116135650j:image

入り口でずっとウロウロしてて(ここで食べるかどうしようか、中にいるのはお客さん?でも観光客いないしな)迷ったんですが、入ってみました。

 

中にいた男性二人は店員でした。(普通に客席で喋ってたからお客さんかと思った。)

 

とりあえず看板の写真見せて、「イゴ ハナ チュセヨ〜(これひとつください)」って言ったら通じました(笑)

値段口頭で言われたのは焦ったけど、ちゃんと支払いもできた(ダブルピース)


f:id:waiwaijw:20181116135623j:image

めっちゃ美味しかったです。チェジュ島で一番美味しかったかもしれないww

 

店員のお兄さん優しくて笑顔でマジで好きでした。お店出ようとして席に立ち上がったら、ガンダするのかって勢いで下げに来てくれて笑いそうになりました。好き。

 

バイクやら自転車やら車をレンタルして乗ってる人が多かった。私も乗りたい(泣)(泣)
f:id:waiwaijw:20181116140452j:image

 

ウドかから帰ります


f:id:waiwaijw:20181118172822j:image

 


f:id:waiwaijw:20181118172722j:image

帰っておじいちゃんと合流して、すぐ近くの海女さんがやってる食堂へ。アワビのおかゆ食べたんですけど、料理来る前に出る大量のおかず。あんまり美味しくなかった(笑)

おかゆは量がめっちゃ多くて、一応完食したけど2.5人前かよってくらい。おかゆの色が抹茶みたいな色してた。

 

 

最後のスポット

城山日出峰
ソンサンイルチュルボン / 성산일출봉f:id:waiwaijw:20181118173549j:image

 

坂と階段が多くてマジで登るのしんどかったんですが、景色がすごくきれいでした!!

 


f:id:waiwaijw:20181118174054j:image

 


f:id:waiwaijw:20181118174114j:image

なんか岩

 


f:id:waiwaijw:20181118174206j:image

 


f:id:waiwaijw:20181118174233j:image

 


f:id:waiwaijw:20181118174301j:image

頂上!穴!

午前中会った修学旅行生とまたあったかもしれないww

 

終わったあとはサグムブリっていうススキがたくさん生えてるところをドライブしたりして終わりました☆☆

 

 

この日の夜ご飯は海鮮チャンポンです。


f:id:waiwaijw:20181118174516j:image

中に小さいタコが2匹入っていて、自分でハサミで切って食べました。味は美味しいんですけど、めっちゃ辛くて大変でした。水を飲みまくりました。そしたらお腹パンパンでしんどかったです。

 

1日目は大して食べなかったのに、2日目に一気に詰め込んだ感じなので、3日目の朝にめっちゃトイレ行きました。終わり。

チェジュ島に行ってきたよ



チェジュ島に一人旅してきた!!

 

結論から言うと、超楽しかったです!

 

14:40 済州国際空港到着

まず出口でお金を両替して、空港でご飯。f:id:waiwaijw:20181105190529j:image

テジャンチゲっていう味噌味?のチゲ。味は普通。付け合せの白い寒天にソースかけたやつが美味しくなかったです。

男性店員さんが優しかった。好き。

 

コンビニでTmoneyカードっていう交通カードにお金をチャージしていざ宿へ出発!!

 

余談ですが、韓国語でジャージって発音は男性器を表すらしいので、チャージも似ているから言わないほうが良いのですが、知らずに「チャージ チュセヨ(○○○してください)」って言ってしまいました。ははは………………………

 

バスもややこしくて一苦労。Kakaomapっていうアプリを駆使して、乗るバスを調べました。

 

ここで韓国人子持ちママに話しかけられましたが「チョヌン イルボンサラミムニダ(私は日本人です)」って言ったら、お互い「あー😂😅」ってなりました。

 

バスもホテル行きなら専用バスもあるし、観光客も多いと思うんですが、多分私が乗ったのは市内バスで周辺はアパートだらけの場所なので観光客が全然乗ってませんでした。

 

バスにスーツケース預けるのも自分で開けて、降りたあとも自分で取り出さなきゃいけないし、バスの降り方も事前に調べないとでややこしいです。

 

最悪、スーツケースがバスの荷物入れに入ったままバスが立ち去ってしまうこともあるかもしれません(泣)私は大丈夫でした。

 

降りてから宿(アパート)へ向かいました。

 

アパート周辺です。海がすぐ近くで、静かな場所です。
f:id:waiwaijw:20181105191852j:image

 

 

f:id:waiwaijw:20181105192011j:image

お部屋はこんな感じ。アパートに部屋が3つあって、そのうちの一部屋を借りる感じです。なので泊まる日によっては知らないゲストと鉢合わせする可能性ありです。

 

てかついたら、知らない男性が急に入ってきたんですけど、その人は清掃の人でした。日本語は単語程度わかる感じでしたが、親切に説明してくれました。あと、まだ部屋のベットメイクができてなくて少し待たされましたwww

 

宿についた時点で18時頃になって少し暗くなりかけていました。

 

とりあえずご飯を食べようと思ったのですが、カフェに行きたかったので周辺のカフェをKakaomapで検索。

 


f:id:waiwaijw:20181105192622j:image

ここのカフェに行きました!


f:id:waiwaijw:20181105192716j:image

看板に日本語が書かれていたし、雰囲気が良かった

 

完全なる映え
f:id:waiwaijw:20181105192828j:image

 


f:id:waiwaijw:20181105192909j:image

 


f:id:waiwaijw:20181105192927j:image


f:id:waiwaijw:20181105193015j:image


f:id:waiwaijw:20181105193031j:image

韓国のカフェってありえんくらいオシャレやん???

 

オーナーの方に片言の韓国語で注文したら、「イルボン‥×›⁄√¶‥¶∆(日本人ですか?ってニュアンス)」って聞かれたので「イルボンサラミムニダ(日本人です※本日二回目)」って言ったら、いい意味で超動揺してたwwww

 

多分日本人全然来ないからだと思う(笑)とりあえず上の階で注文したのを待ってたら、オーナーの方が持ってきてくれて、少し日本語で会話をしました!!

話しかけてくれて嬉しかった!私もバイト先でドイツ人に話しかけたことあるし。他の店員さんも「イルボンイルボン」言っててウケた。どんだけ珍しいん。なんかオーナーさんは大阪にいた?らしい。お見送りまでしてくれて、すごく暖かい気持ちで帰りました★★

 

1日目はこれで終了。