東京差別

私は東京生まれ東京育ちです。こういうことを言うと、

 

「都会いいな〜!羨ましい!」

「東京かよ〜クソ〜都会だな!」

 

とか言われます。もう言われるの慣れたんですけど、一回、ありえねぇだろって事言われました。

 

「どちら出身ですか?」

「東京です」

「死ね」

「(!!は!?!?)」

 

もうさ、何なの。確かに東京って言うとすごい都会っぽいイメージするだろうけどさ。

 

自分の出身地言って「死ね」っていう人の気持ちが理解できないよ、同じこと逆に言われたらどう思うの、、、、

 

周りの人は、「うわ〜最低」って言ってたし、「羨ましいんだよ」って慰めてくれたけど。

 

そんなに東京が憎いか!!と思ってしまう。

 

しかも東京出身者の中でも、市に住んでる人と区に住んでる人で差別があるんだよこれが。

 

市住みの人の区住みに対する嫉妬心というか、目の奥の憎しみを感じたときはほんとに怖かった。

 

 

よく東京の人は冷たいって言うけど、それは事実。だけど、もとから冷たい人っていうより環境がそうさせてしまう。

 

東京以外の地域に短い間住んだことあるけど、東京は冷たい。地方(って言い方もそんな好きじゃないけど)は時間の感覚も緩やかで人もあったかい。

 

「田舎はなんもないよ〜東京いいじゃん」

 

って言う子がいるけど、東京は物が溢れ過ぎだ。人も多すぎる。人よりもものが多い世界はなんだか悲しい。

 

こんなに寂しさや暇をつぶす物や場所があっても結局満たされないのは、人との関わりを欲しているからだと思う。

 

東京は何より人が多いし、物も多いし、時間を気にする日々。

 

ラッシュアワーの電車の冷たさよ。

 

みんな自分の時間に追われてるから、混んでるのに何も言わずに平気で電車降りていく。他人にぶつかっても謝らない。

 

私なんて階段上がってたら、降りてくる大量の人に混ざってしまって、肘で腹突かれたことあるもん。わざとだよ、わざと。

 

ロンドンとベルリンに行ったことあるけど、海外でさえこんなひどくないよ。ぶつかったら必ずSorryって言われるよ。

 

なんだろう、必要以上に関わることをしないから言葉でのコミュニケーションを避けてる感はある。

 

だから東京以外に旅行に行くと人があったかいと思う。

 

東京の愚痴みたいになってしまったけれど、東京の人が全員冷たいわけじゃないし、ちゃんとぶつかって謝る人もいるよ。

 

ただなんか、大学に入学して、出身聞かれるたびに嫌な思いすることが多かったからさ〜。もう言いたくないんだよね、正直。

 

方言あるあるとか地元トークなんて全然ついていけないし、正直そういう話できるのがとっても羨ましい。