就活つらみ

大変なことをしてしまった。

 

企業からの出欠メールを2週間すっぽかしてしまった。気づいたのは今日。詰み。

 

この場を借りて言い訳させてください。

出欠連絡はリク〇ビの企業からのメッセージボックスに入っていた。一応企業からメッセージが届くと私のメールアドレス宛にメールが届く。【企業からの返信が届きました】みたいな感じで。ナビサイト登録している人はわかると思うんですけど、メールの量が半端ないんですよ。一日に届く量が。どうでもいい宣伝が多いので、エントリーした企業以外は少し開いてスワイプしてたんですね。私はマイ〇ビとキャリ〇スと就〇会議に登録してて、あ、登録だけなら他のもしているんですが、えげつないんですよメールの量が。それで無視しまくっていたら大事な返信を見過ごすという、、、、、

 

はい、全部いいわけです。Gmailをリストで分けなかった私が悪いでございます。

気づいてから返信用メールに謝罪メールを送りました。今更かよって感じですが。送り終わってから手汗と脇汗が半端なかったです。半端ないのはメールだけにしてくれ。

 

インターンの振り返り会の出欠確認だったんですけど、ほんとに行こうと思って10月の時点では「まだ連絡来ないのかな」って思ってたらこのざまです。

 

結構いいなと思っていた企業なので、これでブラック就活生と思われて企業説明会とか参加できなくなったら悲しいですけど仕方ないです。

 

最近大学で企業の方が業界と自社説明会をやってくれるんですけど、そういうのもあって忙しいです。ついでに言うと遊びのほうも盛りだくさんです。どうせ就活始まったら遊べないだろうし。(息抜き程度に遊ぶつもりですが)

 

SPIも玉手箱も手つけてない。はぁ。

 

社員の口コミで基本企業を選んでいるんですけど、ここもいいかな、こっちもいいかなって探してたらマジで疲れました。就活が本格化する前にエージェントって使えるのかな?なんか企業探すのだるいんだけど。多すぎて。いちいち口コミ見るのもあれだし。

 

30社プレエントリーが平均ってネットで見たけど無理すぎる。私は手広くエントリーするよりも、絞り込んでいったほうがあってるかもしれない。志望動機もあやふやなまま面接行って恥かくより、ちゃんとその会社と向き合って面接行きたい派。適当に受けたくないというか。

 

私が合わないと思った会社

ベンチャー

雰囲気が合わない。あの若くて熱血な感じは好きな時もあるんだけど、あのテンションでいたら確実に病むわ

 

・人材サービス

無形だからか何をしているのかいまいちピンとこなかった。もやもやしてる感じ。卒業して「あれ、こんな人いたっけ?」って感覚と一緒。

 

合うと思った会社

・メーカー

雰囲気というか、私みたいなタイプが多い。真面目系でベンチャーとは逆な感じ。

 

半導体とか総合電子機器?系

就職講座の講師の方がおすすめと言っていたから2~3社見たけど、雰囲気も合いそうだし、休みとか福利厚生も良き。しかもBtoBが多いから学生にあまり知られてなくて隠れ優良的な。内定ください。

 

 

私的企業選びの軸

軸についてはこれからちゃんと考えなきゃいけないんですが、だいたい見ているポイントはこんな感じ。

 

・口コミが良い

企業によっては「我慢が美徳」「パワハラが横行している」「適当に仕事したい人には良い」とか書いてある企業はエントリーしてません。パワハラに関しては、今まで散々パワハラのある環境にいたので、自分の命を守るためにも徹底して避けています。あと私は仕事は真面目にやりたいクソ真面目な性格なので、楽したいとかサボりたいとか思わないんですよね。きっちりやってきっちり休みたい。あとあれだ、サークルみたいな雰囲気って書いてある会社はちょっと嫌だな。

 

・社風が自分に合う

ここが一番かもしれない。結局パワハラ環境にいて気づいたのは、人が合えばたいてい仕事も続くんですよ。興味ないことでも。私も接客嫌いだけど、働いている人が好きだったから続けられているから。だから私は年収とは給料とかはドーンと稼ぎたいっていうよりも、平和に安全に仕事をしたい。だから体育会っぽい会社は合わないだろう。体育会で有名なブラック企業のブースに合説の時行ったんですけど、何回か電話かかってきて嫌すぎてブラックリスト入りにした。

 

もう11月も終わりなのに、就活への意識が低くて。1月にはロシア旅行に一週間行ってきます。その前に韓国旅行のお金を母親に返金しなきゃだし、済州島の引き落としもあるし、物欲もすごい。

 

ついにmeeffで話していた女の子が東京に旅行しに来るということで、会うことになりました。しかもディズニーに一緒に行くwww初対面だけど大丈夫かな。

 

その前にもHellotalkで話していた韓国の人2人と会いました。ネットで知り合った人に会うのは、、、って思ってたんですけど、よくよく考えたらジャニヲタの時に普通にTwitterで相互の人と会ってお手紙交換したり写真撮ったり、一緒に現場はいってたりしてたわ。すでにやってたやんけ自分。2人とも話しやすくて楽しかったです。どっちもすでに2回会っています。

 

なんか2018年は「好きな人に会う年」でした。1月は昔好き?というか気になる人に同窓会で会ったし、3月からバイトの好きな子たちと新大久保行って遊んだし、4月から夏にかけては、高校の好きな友達に自分から積極的に声かけて会ったし。もう会いたくない人に時間かけるのやめて、ちょっと人間関係も整理したんですけど、そのおかげか、夏からはインターンとアプリで新しい人との出会いがもりもりだくさんでした。

 

2019年はどんな年になるでしょうか。